悔しかったら成長するしかない。

2014/8/31(Sun)

6th ASITZGIPFELBERGLAUF 2014. ヨーロッパ転戦8月の最終戦、GPシリーズ4戦目オーストリア選手権に出場。

順位は45位くらい?

世界中のレースに本格的に挑むようになったのは2009年から。

アメリカを中心に転戦する事が多かったが、2012年からはヨーロッパに重点を置く。

競技指向の中にも牧歌的な要素を多く残すが、年々その要素も弱まり、競技指向が更に強まって来た。少なくとも僕がここ数年中心に行っているmountain runningはそう。それと共に、レベルもぐんぐん上がっている。悔しいけれど、僕はその成長に対応しきれていない。

弱ければ評価されないのが勝負の世界。

悔しかったら、強くなるしかない。

悔しかったら、努力をするしかない。

悔しかったら、成長するしかない。

悔しいですが今のベスト。一旦帰国の後、1週間後にヨーロッパに戻ります。

たかが1週間、されど1週間。

たとえ牛歩の歩みでも、急には変わらないかもしれないけれど、諦めません。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • Twitter App Icon
  • RSS App Icon