トレーニングの話

2015/6/25(Thu)

4月以降、手術をして3週間くらい走れなくて、復帰して直後に骨折して今度はギプス(装具)をしてるから思うように走れなくて…。

逆に言えば、こんなにまともに走らない(特に最初の3週は安静とウォーク)なんて多分初めて。

そこでわかった(体感した)のが、運動しないとものすごい勢いで筋力と体力が落ちる事。

当たり前なんですが…。

理屈でわかっているのと実際に経験するのはやはり違う、違います。

知識としてある事と実際に走れないでもやもやしながら過ごす日々というのは別もの。

これは僕にとっては初めての経験で、特に術後の復帰戦では、登りの場面では今までなら絶対足がパンパンにならないであろう箇所でパンパンになったり、攣りそうになったり。また、下りでは驚くほど踏ん張りが利かない。こっちはモモ周りや体幹等の筋力の低下が原因。

6月には遠征もあったし、どうにか戻さなければならない。

補強も大事。日々の積み重ねは効きます。

でも、やはり一番大切なのは走ること。登りの筋力は登らなければつかないし、下りの筋力は下らなければつかない。その繰り返しで徐々にポジションが修正されたり、安定感が出て来たりするということをこれだけのお休み期間があったからこそ気がつく事が出来ました。もちろん、トレイルに入れるならそれに越した事はないけれど、ロードでもいいのでアップダウンをしっかり走り込むだけでトレイルでも効果は出ると思います。

トレイルランを始めてもうすぐ10年。去年くらいから原点回帰の精神で色々と取り組んでいます。トレーニングも見つめなおしながら実践あるのみですね。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • Twitter App Icon
  • RSS App Icon