ウェールズへ その5

2015/10/10(Sat)

いよいよ帰国日。

あっという間の滞在でした。

この場所に立つと世界中の選手たちと会うことが出来る。

走ることを通じて出会った仲間たち。

レースの時は真剣勝負、でも、終わればお互いに健闘を称え合う。

またこの場所に立つことを誓って、帰路につく。

その前に最終日ももちろん朝ジョグへ。

レースのダメージで体はバキバキ、ゆっくり短めのジョグ。

この日はハートのクイーン像とビーチをぐるり。

夜明け前の町は静まり返って遠くから次第に明るくなる空とともにだんだんと目覚める。

この時間帯がたまらなく好き。

たった数日だけれども、濃密な日々。その1つ1つを噛み締めながらジョグをする。

シャワーを浴びて、空港へ。

1時間半ほどのドライブだ。

空港についてチェックインを済ませ、飛行機を待つ。

帰りの飛行機ではスペイン語を勉強。

なぜなら帰国後は新たなワクワクが待っているからだ。

というわけで次回から?はララムリ編です。

もしかしたら、いくつか記事を挟むかもしれませんがこちらもお楽しみに!

ちなみにレース後から帰国までの妻のブログはこちら 綺麗な写真もたくさんなのでこちらも是非読んでください。

Featured Posts
Recent Posts