第3回逗子ジュニアトレイル開催報告

2018/4/18(Wed)

先週土曜日開催した、ジュニアトレイル逗子大会の報告を改めて。

週明けの時点では土曜の天気が悪く、やきもきしながら前日まで準備を進めた今大会。

どうにか用法が持ち直し、大会中は時折日差しが差し込み、気温もほどよく上昇。

開けてみれば絶好の大会日和となりました。

前年度引き続き、約250名の下は1歳〜保護者までが参加。

逗子近辺はもちろん、千葉、埼玉、山梨など各地からジュニアトレイルランナーが集まってくれました。

そんな大会を支えてくださったのがスタート・フィニッシュのテントや格好良い動画を作成してくださる

BLUETAG YKK FIELD SUPPORT PROJECT

そして、スタッフの水分補給には僕も愛飲している

MCMのめぐみ

協力団体としてフィールドを提供してくださっている神武寺さん、ずし60ずの皆さん、ずし30ずの面々、ホトトギス隊に寺町プロジェクト実行員会、そして今回先着順ということでマナーアップのステッカーを提供してくださった歩行者と自転車のまちを考える会RUNNING ZUSHI、ZUSHI TRAIL WORKSの仲間たちと本当にたくさんの方に協力していただきました。

また、出店は毎度おなじみFCマニスファンクラブ

加えて、小児がん啓発のレモネードチャリティスタンド

今回初出店の東逗子駅前の和菓子屋「三好野」さん。

毎度毎度、少しづつですが、皆さんに楽しんでいただけるように色々な仕掛けをしていきます。

おかげさまで大きな事故なく大会を終えることができました。

とはいえ、せっかくの機会ですから、ただ走るので終わることなく、どうやったらみんなに応援してもらえるか?だったり、元気よくいつでも挨拶のできるランナーに成長をしてくれることを願っています。

みなさま、ありがとうございました。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • Twitter App Icon
  • RSS App Icon