年代の話

2018/4/29(Sun)

先日のスロヴェニアでのレース。

僕は総合9位、年代では4位でしたので入賞を逃しました。

僕は11月末で40歳になるので現在、39歳。

レースによると思うけど、日本では多くのレースが生年月日を参考に年齢区分をしているんじゃないかな?

しかし、スロヴェニアのレースでは年代の区分は生年月日でなく。生まれ年で行います。

なので例えば、今回なら1978~1969生まれが40代という区分。

エントリー時には生年月日を記入しますが、実際にリザルトなどを見ると生まれ年で区切っている様子。

もし、今後、日本のトレイルランニング界が国際化の道を歩むのであれば、こういった部分も気にした方がいいかもしれませんね(すでにしていたらごめんなさい)。まぁ、年代関係なく、総合で入賞できる力があればもちろん別ですが。

今回はちょうど境目だったこと、40代としてエントリーをした自覚がなかったので、気がつきましたが、息の長い競技生活を続けるためにも些細な情報や自身の立場の変化にも気がつき、また、注意できりようにあり続けたいものです。

4位といことで年代入賞を逃した僕にSimonからメダル(相変わらず気がきく)、そして地域からチームメンバーとして迎え入れていただきました。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • Twitter App Icon
  • RSS App Icon