ふじお文庫の古本市

2018/4/30(Mon)

今日は自宅前にて古本市とレモネードスタンドを実施。

古本市の売り上げはLittle Free Libraryの蔵書充実のため。

うちの前は通学路になっているの小・中学生が多く通るのだけど、彼ら向けの本をあまり持っていないことが気になっていました。そこで、自分の蔵書でもう読まなさそうなもので古本市を行い、その売り上げでライブラリの本を買おうと思ったのがきっかけ。趣旨に賛同した友人たちが買い物がてら、本を持って現れ寄贈してくれたので我が家の蔵書は全く減らなかった。しかし、古本市を通じて、本が一人でも多くの人に読んでもらえるならばそれは本にとって本望なはず。だから、結果オーライです。

ちなみに不定期開催ですが、蔵書を寄贈したいという申し出をさらにいただいたのでなるべく早く第2回開催を目指します。

もひとついうと、座り読み歓迎です。

本をじっくり選ぶのってなかなか難しい。

だから、気に入った本を見つけるまでじっくりなるべくたくさんの本を手に取って欲しいと思っています。

次回までに間に合えば、ベンチももう1つ作ります。

そして、もう1つ行ったのがレモネードスタンド。

2018年に入りジュニアトレイルランでは小児がんについての普及啓発を行うレモネードスタンド普及協会さんとコラボしていますが、古本市でもコラボさせていただきレモネードのチャリティ販売を実施しました。

売り上げは5000円弱と決して大きくないですが、

「レモネード片手に本を読む。そんな休日の過ごし方もいいよね。」

なんて、なったらいいなと思っています。

次回開催をお楽しみに。

タグ:

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • Twitter App Icon
  • RSS App Icon