挑戦すること。

2018/5/24(Thu)

挑戦すること。

手を伸ばせばすぐ届く事は挑戦ではなくて、でも明らかにいくら積み重ねても届き得ないものも挑戦ではなくて、手を伸ばせば届く背伸びをしてどうにか乗り越えられる何かをいくつも積み重ねて行った先にたどり着くものであり、また、その過程がワクワクするものであり、かつ、それに挑む姿が周りをワクワクさせて、人々の後押しとなり活力となる事が僕の考える挑戦だ。

ものすごく遠回りな書き方に思うかもしれないけど、ワクワク出来ないならば一度立ち止まって周りを見回す必要があるんだと思う。自分なりの挑戦をしていても方向性を見失ったり、背伸びでは越えられない高い壁に挑む時は躊躇するし、不安にもなる。だから、挑戦の方向性があっていたとしてもワクワク出来なくなる瞬間は多少なりとも訪れる。

なんで、こんな事を書いているかと言うと、僕は今、岐路にいる。何をするにもそうだが、選んだら変えられない。そういう事が幾つかある。

一度、この選択をした方が僕はもちろんみんなの為になると信じて選んだ事がある。けれど、こういう決意の仕方をすると自分以外が決断に含まれる事で自分の中の決意と責任の所在が曖昧になる。

だから、挑戦をする事、何に挑戦するかは自分で決めなければ行けない。

僕はずーっと運動が苦手で身体も弱くて1人では何も出来なくて本当に沢山の人に助けられてここまで生きてきた。1人では生きられないからこそ、大切な思いは素直にさらけ出す事を大切にしたい。

長くなったけど、挑戦に対する結論です。

ワクワクする世界で走り続けたい、挑みたい。

なんだ、今まで通りじゃないかと思われるかもしれないけど、

思うところがあり自分を見つめなおして行く必要があると感じたので。

挑戦とはいうものの、夢追い人のような僕ですが、それでも、僕は元気に走り回る事で自らの挑戦を体現し、そして、挑戦をしようという人の力になりたい。

だから、今日も走ります。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • Twitter App Icon
  • RSS App Icon