梅の里トレイル2019

2019/2/27(Wed)

先週末は駆け足で和歌山へ。

予定を立てたのがギリギリだったので白浜空港でも関空でもなく、伊丹から往復。

移動に時間はかかったけど、息子にとっては初めての飛行機。

行きも帰りも大はしゃぎ。

いわゆる観光スポットはたくさん回ることはできないけど、

土曜はみなべ町の海鮮をいただき、夕日を眺め、築80年のゲストハウスでのんびりして、夕飯は田辺町の駅前の繁華街(なんと駅前だけで200軒)で美味しく夕飯をいただき有意義な時間。

明けて、日曜は各地の大会でご一緒する栗原さんがゲストの「梅の里トレイル2019」15kmの部に参加。

町おこしで行なっているレースだけあって、公民館をスタートして町の名所である「南部(みなべ)梅林」を駆け抜け、15km先の清川球場まで。ここは32kmのエイドにもなっており、また大会に合わせて里山祭りを開催。途中の応援も沢山の方がいらっしゃり、大会に向け昔道を整備してあったり、レースを存分に楽しみました。

結果は3位。息子に金メダルをかけたかったけど、それはお預け。

僕を待つ間も会場で大変良くしていただいたようでで家族でレースを楽しむことが出来ました。

旅の目的はこれだったけど、家族で行く以上、レース以外の部分をどう過ごすかはとても大切。

レース後は、3人で改めて「南部梅林」へ。

梅が好きな僕は僕はここで前々から育てたいと思っていた梅の鉢植えを購入。

お昼済ませ、早めの帰路へ。

駆け足ではあったけど、我が家にとって行きたいと頃はきちんと回れたので十分に楽しめた1泊2日でした。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags