8年

2019/3/11(Mon)

忘れたくても忘れられない8年前の今日。

この時期に流れるニュースや特番を見ると胸が締め付けられ苦しくなりなんとも言えない思いになります。

昨年生まれた息子はもちろん、小学1年生より小さな子達は東日本大震災のことを知りません。

けれど、8年経った今もこれからも忘れるべきではない、そう思っています。

昨日は午前中池子の緑地で「RUN311in逗子」を実施。

参加費は昨年同様、逗子葉山の学生ボランティア団体「311つなぐっぺし」を通じて東北の復興活動支援に充てていただきます。

彼らは逗子市民交流センターフェスティバルパークにて「ミートフェス」と題して、イベントを主催。飲食ブースも盛況でしたし、様々な方がパフォーマンスを披露するなど彼らの精力的な活動にはいつも頭が下がります。

午後は神武寺にて整備活動と14:46の鐘に合わせて参加者一同で黙祷。

市内を行ったり来たりしながら様々な場所で3.11へ思いを馳せました。

日々の生活に追われるとつい忘れてしまう、思いやりやお互い様の気持ち。

恥ずかしながらなかなか出来ないのだけど、苦しい時や辛い時にこそ「人に優しく」いられるように。

この1年も1日1日を大切に過ごします。

タグ:

Featured Posts
Recent Posts