続、100マイルクラブの話。

2019/7/4(Thu)

さて、先週に引き続いて100マイルクラブの話。

ランニング逗子ではアメリカの教育およびスポーツ普及プログラム「100mileclub」に今年から参画しています。

今週の練習会でもTシャツ獲得者が2名出るとともに、新たに数名のメンバーが参加してくれました。

継続して走っていると見えてくるもの、継続しているのになかなか出来る様にならないこと。

何かに取り組んでいると色々な場面に出会います。

仕事でも学校でも。

良い時もそうでない時も。

どんな時でも夜のトラック練習会に来れば頑張っている仲間に会える。

お互いに支え合い元気を分け合う仲間であり続けたいと思っています。

速い、遅い、長い距離を走れる、とかそう行ったことだけがものさしではありません。

自分なりに何かを一所懸命取り組むこと、そしてその過程を楽しむこと、共有することが大切だと思っています。

毎度同じ様なことを書いていますが、繰り返し繰り返し反復してトレーニングをする様に

思いを伝え続けることもそれによって伝わる部分があるのではないか? と考えています。

そんな想いとともに子供から大人まで毎週走っています。

今年から始めた100mileclubは僕たちのチームワーク作りに大きく寄与してくれています。

どうすれば皆のモチベーションに貢献できるか?

どうすれば楽しめるか?

どうすれば良いチームを作れるか?

全て試行錯誤です。

うまくいかないこともあります。

けれど、思いを持ってチャンレジをし、行動し続ける限り人々に訴えかけることは出来ます。

手探りの日々ですが、それもまた楽しんでいます。

これからも一緒に走りましょう!

Featured Posts
Recent Posts