20.Tek na Grintovec

2019/7/29(Mon)

こちらは月曜の昼、朝から降り続いた冷たい雨も上がり薄曇り。

しかし、気温は上がらず20度に届いておらず渡航前の予想とは違って肌寒い日々を過ごしています。

今日は昨日走ったレースの話を。

このレースは2012年に僕が初めて出場したヨーロッパのマウンテンランニングのワールドカップレースで

それ以降も度々出場していたとても思い出深いレースで、とてもタフなのですがそれ以上にアットホームでオーガナイザー家族は常に色々な配慮してくれるとても良いレースなのです。

そのレースが今年で最後になるというのを聞き、大切な時に立ち会いたいという思いから今回の出場を決めました。

大会当日はあいにくの雨、しかもかなりの降り方。

レーススタートは9時ですが、7時の時点でコースを短縮して開催することを決定。

9km2000m↑から6km1200m↑の山の肩の部分にある山小屋までのコースで開催されました。

レースの展開は、序盤3kmは林道。そこから先フィニッシュまではほぼシングルトラックなので我慢比べをしながら登ることに。とはいえ、僕は林道でのスピードが足りず追い上げることはなりませんでした。

結果は43位、これは僕の力不足です。

スロベニアは森林限界が低く、1500~1600mあたりで一気に木が少なくなり岩肌が現れます。終盤はそこから吹き付ける雨と風でやっとの思いでフィニッシュをしたので短縮したのは大正解としみじみ思いました。

フィニッシュには山小屋があり、選手が一気に押し寄せたので小屋の中は満員電車状態。

そこで簡単に着替えを済ませ、暖を少しとったのちに下山。

水曜まではスロベニアに滞在し、木曜にイタリアへ移動。

天気と相談しながらなるべくたくさんのことをしてきます。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook App Icon
  • Google+ App Icon
  • Instagram App Icon
  • Twitter App Icon
  • RSS App Icon